診療案内|医療法人社団 大覚寺クリニック 歯科|鳥取駅から車で7分の歯科医院

〒680-0864 
鳥取市吉成206-1

時間
9:00~13:00
15:00~19:00

:土曜は9:00~12:00、14:00~17:00
休診日:木曜・日曜・祝日・年末年始・盆休み
木曜日に診療する場合もございます。
詳しくはホームページ、もしくはクリニックにお電話にてご確認下さい。

  • 地図

将来を見据えた「予防」中心の医療を

歯科診療は、治療が完了したらそれで終わりではありません。
根本原因から改善し、再発しないよう定期的にメンテナンスを続ける「予防」こそが、どんな治療よりも勝ると当院では考えます。
いつまでも自分の歯で食事をするためには、むし歯や歯周病を早期発見・早期治療で食い止め、
「お口の健康」を維持していくことが大切です。
当院では定期検診の際に、ブラッシング指導やフロスの使い方など正しい歯科知識をお伝えし、
患者さんのデンタルIQを高めていくことにも力を入れています。

当院で行っている診療service

むし歯

鳥取市・大覚寺クリニック
歯が痛い
歯が黒ずんでいる
食べ物を噛むと痛い

むし歯は、お口の中にいる細菌による「感染」によって起こる病気です。 感染した部分を削り取ることで症状は止まりますが、一度削ってしまった歯は二度と元の姿には戻れません。 また、むし歯は再感染する恐れがあり、再治療を繰り返すと、歯そのものを失うことになります。 そのため、可能な限り「削らない・抜かない」治療を心がけ、治療後は再発しないように予防に力を入れています。

根管治療

鳥取市・大覚寺クリニック
歯がズキズキと痛む
歯の中に膿が溜まっている
できるなら歯を残したい

根管治療とは、歯の根っこの治療です。むし歯は重症化すると、歯の根っこにまで感染が広がって炎症を起こし、強く痛みます。根管治療では、むし歯菌に感染した根っこの中を殺菌・消毒し、薬剤を詰めて密閉することで無菌に近い状態にします。以前は抜歯以外に選択肢がありませんでしたが、現在は歯を残すことができる可能性が広がっていますので、お悩みの方は、当院まで一度ご相談下さい。

歯周病

鳥取市・大覚寺クリニック
歯ぐきから血が出る
歯ぐきから膿が出る
歯がグラグラする 
口臭が強くなった
朝起きると口の中がネバつく

歯周病は、細菌によって引き起こされる感染症です。
お口の中に歯垢(プラーク)・歯石といった細菌の塊が増えると歯ぐきに炎症が起こり、歯ぐきの腫れや歯槽骨(歯を支える骨)を溶かして、最終的には歯が抜け落ちます。また歯周病の細菌が気管に入ると誤嚥性肺炎を、血液にのって全身をめぐると糖尿病・心疾患・脳梗塞・認知症などの重篤な病気を引き起こすこともあります。
歯周病の治療は定期検診・クリーニング、毎日の丁寧な歯磨きがポイントです。気になる症状がありましたら、お早めにご相談ください。

入れ歯(義歯)

鳥取市・大覚寺クリニック
入れ歯を作りたい
入れ歯を調整したい
入れ歯がズレる

ケガや歯科疾患で歯を失ってしまった場合、「噛む力」を維持するためには義歯で補う必要があります。歯を失ったり、欠けてしまったら、「入れ歯」や「ブリッジ」などの義歯で補いましょう。
当院では、お一人お一人の歯の状態やご希望を考慮して、快適に噛める入れ歯をお作りいたします。
ただし入れ歯もご自身の歯と同様に、定期的なメンテナンスが大切です。製作後も定期的なチェックで、入れ歯を長持ちさせていきましょう。

小児歯科

鳥取市・大覚寺クリニック
子どものむし歯を治療したい
乳歯のむし歯を治したい
子どものむし歯を予防したい

当院では、お子さんが歯科医院に対してトラウマや苦手意識を持たないように、無理やり治療するようなことはいたしません。
いきなり治療を始めるのではなく、段階を踏んで「できることを増やす」ことを目標にしています。まずは歯科医院の雰囲気に慣れるトレーニングから始め、診療台に座れるようになったら、できることを徐々に増やしていきます。また、なるべく痛みの少ない治療法を選択するなど、心理面でのサポートを第一に考えています。
お子さんに歯科医院を好きになっていただけるように、楽しい工夫をしながら応対しております。

予防・クリーニング

鳥取市・大覚寺クリニック
むし歯・歯周病から歯を守りたい
大切な歯を守りたい
一生涯食事を楽しみたい

いつまでもお口の健康を維持するには「家庭でのケア」と「歯科医院でのケア」が基本です。そのためには、ご自宅での適切なブラッシングで原因菌の増殖を抑え、定期的な検診でお口の状態を知り、プロのクリーニングで歯垢を残さず落とすことが大切です。
予防を通じて、歯科医院は「歯の治療に行くところ」から、「むし歯や歯周病にならないために行くところ」へと意識を変えていただけるように努めてまいります。

大切な歯とお口の「予防管理」 
鳥取市・大覚寺クリニック

歯が抜けても、入れ歯やインプラントにしてしまえば問題ないのでは?と思われる方は多いのではないでしょうか。もちろん自身の歯を失った場合は入れ歯などで噛む力を補うことになりますが、実は入れ歯の噛む力は天然歯の1/3しかありません。
そこで当院では、かけがえのないご自身の歯を長持ちさせるために「予防管理」にも力を入れています。お一人お一人のお口に合わせた丁寧なブラッシング指導のほか、治療後の患者さんには定期検診とクリーニングをおすすめし、お口の健康維持をサポートしていきます。

歯科口腔外科

鳥取市・大覚寺クリニック
口周りをケガした
舌が痛い、痺れる、違和感がある
口の中にできもの、白いものがある
口内炎が治らない

歯科口腔外科では、主にお口の中の外科処置を行います。歯ぐきの奥深くに埋まっている親知らずの抜歯をはじめ、口腔内のケガや歯の周辺組織の炎症、顎の骨折、腫瘍、口腔がんなどの診断と治療を行います。
出血を伴う手術を行うことが多いため、持病のある患者さんには、治療や薬を考慮しながら症状の改善をめざします。お口の中の違和感や顎の痛み、親知らずが気になる場合は、早めにご相談ください。

親知らず

鳥取市・大覚寺クリニック
親知らずが腫れた
親知らずを抜きたい

親知らずは永久歯の中で最も奥に生える歯のことです。
多くの人は15歳前後に生えますが、20代前半になって生えてくる人もいます。
親に知られることのない年齢で生えてくることから、「親知らず」という名前で呼ばれています。
親知らずが横や斜めに生えてきた場合は、歯に隙間ができて炎症が起こりやすく、強い痛みや膿が出ます。重症化すると口が開かなくなることもありますので、早めのご来院をおすすめします。

顎関節症

鳥取市・大覚寺クリニック
口を開くと顎やこめかみが痛い
口が大きく開かない
口を動かすとポキポキ、ジャリジャリと音が鳴る

顎の関節が鳴る・口が開かないといった顎関節症は、生活習慣やストレス、外傷などが要因といわれています。
顎の不調は、重症化すると顎の関節が変形し、外科手術が必要になる場合もあります。
当院では、顎の不調の症状緩和のためにマウスピース治療を行っています。
おかしいなと思った時は自己判断せず、歯科医院を受診の上、適切な治療を行いましょう。

歯ぎしり・食いしばり

鳥取市・大覚寺クリニック
朝起きると顎が痛い、重い感じがする
就寝中に歯ぎしりを指摘された
日中無意識に歯を食いしばっている

眠っている時に歯ぎしりをしていたり、日中も無意識に歯を食いしばっていることはありませんか? 歯ぎしりを長く続けていると、歯がすり減って摩耗してしまったり、かみ合わせが悪くなるなどの問題を引き起こしますので、癖だからと放置せず、治療することが大切です。 こうした症状を緩和するために、患者さんの歯の形に合わせた透明なマウスピースを製作して治療を行います。就寝中や日中の決まった時間に着用していただくだけですので、お悩みの方はお気軽にご相談ください。

マウスピース製作

鳥取市・大覚寺クリニック

各種マウスピースを製作しております

スポーツマウスガード自由診療

スポーツ時に装着することで、ケガの予防、集中力やパフォーマンスの向上が期待できます。 完全オーダーメイドのため、市販品よりもぴったりフィットします。

ナイトガード(顎関節症・歯ぎしり・食いしばりの症状の緩和用)

寝ている間や日中に装着することで、顎関節にかかる負担を軽減することができます。

インプラント自由診療

鳥取市・大覚寺クリニック
入れ歯が合わない
本物の歯と同じようにしっかり噛みたい
機能も見た目も優れた歯にしたい

インプラントは、自分の歯と同じような機能を再現できます。歯を失った部分の顎の骨に人工の歯根を埋め込み、人工の歯を装着します。 顎に固定するため、自分の歯のように食事や会話を楽しむことができ、入れ歯が合わないという方にもおすすめです。 メンテナンスをしっかり行うことで、長期的に使用していただけます。ご興味のある方はご相談ください。

矯正歯科・小児矯正

鳥取市・大覚寺クリニック
歯並びを整えたい
子どもの歯並びを整えたい

矯正歯科の目的は、歯列や顎を整えて「バランスのよいかみ合わせ」と「美しい歯並び」を作ることです。整った歯並びは健康的で清潔な印象を与えるほか、ケアがしやすくなることから、むし歯や歯周病の予防へつながります。
矯正装置にはさまざまな種類がありますが、当院では透明で目立たないマウスピース型矯正装置(インビザライン)による治療にも対応しています。ただし、ワイヤーによる矯正治療は専門医院をご紹介いたします。
矯正治療は年齢を問わず始められますので、お子さんだけでなく大人の方もお気軽にご相談ください。
完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

「小児矯正」でお口を整え、健やかな成長を
鳥取市・大覚寺クリニック

お子さんの健やかな成長には、歯並びやお口の状態が大いに関係してきます。そこでお子さんのむし歯を予防し、歯並びを整え、永久歯を適切な位置に生やすことが重要です。 「小児口腔育成」という概念をもとに、噛みやすい・磨きやすい状況に整えていく方法として、当院では「プレオルソ」というマウスピース型の機能的矯正装置を採用しています。さらに歯並びに特化した治療(ワイヤーによる矯正など)が必要なケースであると判断した場合には、大人と同様の矯正治療を行います。
お子さんの矯正治療は早期に取り組むことで効果がより期待できます。

審美治療自由診療

鳥取市・大覚寺クリニック
金属の詰め物、被せ物を白くしたい
詰め物、被せ物の金属アレルギーが気になる
歯の欠け、大きさ、隙間をきれいに整えたい
歯を白くしたい

顔全体の印象は、口元で決まります。 当院では見た目の美しさはもちろん、「噛む」「話す」といった機能面のバランスも重視し、できる限り自然で健康的な状態をめざしています。症状やライフスタイル、ご予算などに応じてご提案いたしますので、金属の詰め物や被せ物を白くしたい、歯の隙間が気になるなど、ご希望をお聞かせください。

ホワイトニング自由診療

鳥取市・大覚寺クリニック
歯を白くしたい
歯の黄ばみが気になる

歯の黄ばみは、加齢や遺伝、食生活などの影響で起こります。 ホワイトニングは、歯の黄ばみを削ることなく、専用の薬剤で白さを取り戻す治療です。 当院では歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と、ご自宅で行う「ホームホワイトニング」があり、ご希望の白さや歯の状態、ライフスタイルによってお選びいただいています。 歯の色が気になる方はお気軽にご相談ください。
ホワイトニングは口腔内の状態が安定していることが必要です。むし歯・歯周病などがある場合は、治療完了後に行います。

効果を実感できる「ティオンホワイトニングシステム」を導入
鳥取市・大覚寺クリニック

オフィスホワイトニングで使用するホワイトニング剤は、短時間で歯を白くする効果のある高濃度なものを多く用いますが、同時に知覚過敏でしみる・痛むなど不快な症状が現れるリスクも高まります。そこで当院では低刺激でダメージが少なく、かつ短時間で歯を白くする効果の高いオフィスホワイトニング剤「ティオン オフィス」を導入しています。 また、V-CAT(可視光応答型光触媒)という光照射の新しい技術で、薬剤の効果を高めると同時に、施術時間の短縮も可能にしています。なるべく負担をかけずに歯を白くしたい方、透明感のある自然な白さを求めている方、お忙しい方におすすめです。

各種検診

鳥取市・大覚寺クリニック
歯のチェックを受けたい
お口で心配なことがある
食べ物が飲み込みにくい

むし歯や歯周病といった歯のトラブルは、早期の発見と治療が大切です。
とくにトラブルを感じていなくても、定期的な検診を受けることで、肉体的にも金銭的にも負担を軽減できます。
まずは、歯のことで気になることや困っていることなどがあれば、お気軽にご相談ください。

ページトップへ